10/27/2015

先週のアジング釣行、そしてワームの考え方☆10/20(火)

確か先週のことだったか!?アジングに逝っています。いつもお世話になっているアジ牧場にお仲間との釣行。

北陸の釣果報告を是非チェック
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ポチっと応援頂けるとモチベーションUPです

また皆さんのポチっとがブログを書く機動力にもなっていますので是非ご協力を!!

また北陸アングラーの爆釣情報もご確認頂けますよ
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ

波と風が多少あったが、基本PEスペシャルを使ったフロートアジングだし何のその、真冬のメバルでもこのセッティングで通しています。

なのでアジングといっても自分にとってはメバルを狙っている状況とそうは変わらない。

ただ巻きで爆る時もあれば、アジングのセオリー通りフォールが効く場合も。細かいところを言えば全然違うんですが、細かくなければまぁ一緒ですw

自分が特に集中するところは吸い込み系に対する合わせ方。吸い込んだ際の極僅かなテンションの重み、この感覚はメバルもアジもあんまり変わりません。アジはジグを咥えた瞬間に即合わせでやりますが、メバルは一拍置く、というか「咥えているよね〜〜」って合わせる。

その際のHITは何とも言えない達成感w

稀にある自然(地合)と自分がシンクロしてゾーンに入っている時に、味わえる感覚です。

月に一度くらいの頻度でなぜかそんな感度ビンビンな時がありますが、そんな時ってなぜかありませんw!?

まぁ、そんなことはさておきアジングの釣果は結局なかったのですよw

いつものアジング牧場はグーフー牧場と化し、ワームもかなり逝かれました(^_^;)

ということで、ワームを補充しましたという話に挿げ替えw

ここ最近、フグの猛攻もあって、あんまり使わないワームをメインに消耗させていたのですが、そういったワームでも使えば使うだけで、釣れるもんなんですよね。

そこから得た教訓として釣れないワームなんて結局ないんだろうなと、使い方を知らなかっただけで、、、

今まで形状基い、カラーやサイズを特に重視していましたが、マテリアル感という概念も重要なんですよね。

特定のワームでカラーバリエを揃える、それもカラーの見極めの為にも重要。しかし、マテリアル感というところも変えてみると釣果に差がでることもあります。

自分の場合、まだ硬め柔らかめくらいの選択ですが、特定ワームに固執せず広い目でワームを使い分けてみたいな〜と思ったところであります。

ということで最近仕入れたワーム。

「でかメバル」なんて言われると、、、また自分が好きなチャートカラーとクリアカラーのハイブリット。このカラーは今まで使ったことはないです!







あと、ブリーデンのBACHI、このワームのマテリアル感はここ最近のマスト!なので別カラーの買い増し( ´ ▽ ` )ノ






あぁ〜久しぶりに記事書いていたら釣りに行きたくなった、、、って今日は爆風の大荒れ(^_^;)

やめとこw

是非応援のポチリをお願い致します<(_ _)>

それでは皆さんHave a good fishing(^O^)/

北陸アングラーの釣果速報をチェック
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
北陸アングラーの釣果速報をチェック!

10/18/2015

アミパターンのアジングで食材確保☆10/17(土)

ブログアップが遅れていますが今週も2回アジングに。初回は火曜日、風も強く行く予定は全くしていなかった、、、が訳あってモチベーションも上がらない状態でぶらりとw

ノープランで外海を見て回ったが、とても入って撃てる状態ではなかったので久しぶりに漁港を選択するも全くダメだった、、、

北陸の釣果報告を是非チェック
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ポチっと応援頂けるとモチベーションUPです

また皆さんのポチっとがブログを書く機動力にもなっていますので是非ご協力を!!

また北陸アングラーの爆釣情報もご確認頂けますよ
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ

そして昨日の土曜日は食材確保目的でアジング、友人宅の改築パーティに持参する「なめろう」分のアジを釣ってこいとのお上の指令(^_^;)仕事が終わった19時頃に出発。

海についてみると流石に波も落ち着き、外海のマイアジングスポットにIN。マズメは終わっている時合だけど反応は毎回返ってくるので楽しい( ´ ▽ ` )ノ

海の状況はアミが湧いている状況でラメ系ワームの反応が高い。また潮が激しくヨレているところの切れ目でパクリとしている感じだった。

トゥイッチやフォール、ワインドやシェイキングなどアクションでワームを踊らせてHITを重ねる。

がしかし、抜き上げでポロポロと5連発(^_^;)活性は高いが喰いが浅い様子。なのでワームを柔らかくしなやかな素材のものにチェンジ。

そしてようやくHITが続くが、次第にヨレが遠ざかり反応が薄くなっていく、、、それ以降はポツリポツリと拾うような釣りになり22時に撤収。

食材だけはちゃんと確保できたのでヨシw美味しそうでしょ( ´ ▽ ` )ノ



さぁ今日は呑むぞ〜〜〜w!!

《Tackel DATA》
【Rod】BREADEN GRF-TR85 "PE Special" Houri-Island
【Real】DAIWA 13 CERTATE 2506H
【Line】GOSEN Light Tackle G# 0.6号
【Leader】VARIVAS Light Game Shock Leader  8lb
【Rig】フロートリグ+尺head 0.8g~1.2g +月下美人 クリアグリッター1.5~2.0inch
【Worm】月下美人 クリアグリッター2.0inch
               Tict フィジット リアクションシルバー 2.5inch
     Tict リザートテイル リアクションシルバー2.4inch

是非応援のポチリをお願い致します<(_ _)>

それでは皆さんHave a good fishing(^O^)/

北陸アングラーの釣果速報をチェック
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
北陸アングラーの釣果速報をチェック!


10/12/2015

ライトゲーマーに最適なバッカン!!

今日は三連休の最終日、この三日間は特に釣りにも行かず地元でマッタリと過ごしていました。

釣りに行きたくても天気も悪いし、海も荒れているのでウズウズ、今週の中頃には回復していることを願っています。

北陸の釣果報告を是非チェック
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ポチっと応援頂けるとモチベーションUPです

また皆さんのポチっとがブログを書く機動力にもなっていますので是非ご協力を!!

また北陸アングラーの爆釣情報もご確認頂けますよ
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ

そして今日ともなれば本格的に暇だし久々の魔界巡りにGo!ここしばらくは特に欲しいものもなく魔界に行くことは無かったのですが、やはり行ったら行ったで買ってしまうものですね、、、

特に衝動買いしたのは活かしバッカン。まぁ今更なモノですが、前から欲しいとは思っていたのですが、中々売っているのを見かけなかったもので(^_^;)セレンディピティーって大事ですよねw





いつも水汲みバッカンにキープしていたのですが、締めずにバッカンに入れているので、数釣りしていると釣ったアジが何匹も脱走していることが´д` ;

なので、今度は蓋つきの水汲みバッカンを採用。



水汲みバッカンの中では若干高めですが、どうせ年中使うモノだからと考えれば安いもんです。

何せ今までワンコインくらいの安モノでごまかしていましたからね(^_^;)

しっかりとしたハンドル、そのハンドルがオモリとなって自動的に傾いて簡単に水が汲める構造、絡まないロープ、ビクとして使えるメッシュ蓋付きなどなど、素材的にも強度的にも機能性でも申し分なしと痒いところが見当たらない(値段はさておきw)

何より気に入っているのはマイバッカン(DRESSバッカンミニ)にきっちりと収まる寸法(21cmの方)であること。これくらいのサイズであればどんなバッカンでも忍ばせることが出来そうですよね。



あとはこのバッカンが溢れるほどの魚を釣って入れるだけw



是非応援のポチリをお願い致します<(_ _)>

それでは皆さんHave a good fishing(^O^)/

北陸アングラーの釣果速報をチェック
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
北陸アングラーの釣果速報をチェック!



10/07/2015

久々の越前アジング☆10/6(火)

昨日は一週間ぶりにお仲間とアジング、先週後半は爆風でお休みしてました(^_^;)

ただ、本日もアジングやるにはなかなかタフな風状況。

風状況をみながら風裏になるポイントを選択し20時頃にIN、実際ポイントに入ってみると風裏どころか追い風でリグが飛ぶ飛ぶwこれなら180度のオープンエリアからアジを楽々探せるね!

北陸の釣果報告を是非チェック
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ポチっと応援頂けるとモチベーションUPです

また皆さんのポチっとがブログを書く機動力にもなっていますので是非ご協力を!!

また北陸アングラーの爆釣情報もご確認頂けますよ
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ

まずはフロートつけて沖から手前まで丁寧にスロー巻き、時折アクションを加える。我流ではあるがフロートを使う場合のレンジ調整はリーダーの長さとジグヘッドの重さを掛け合わせて行う。

波や流れの状況に合わせて試行錯誤し、反応の多い状況に寄せて調整をしていく。

本日の状況はリーダー長さ60cm、ジグヘッドは0.8~1.2gの反応が良い。




ワームはクリアラメ系の反応が高い、ビームスティックのクリアグリッターの1.5~2.2inchを使い分けると2.2inchの反応が良いと判断。



ここまでに要した時間、1時間半w釣果は18〜20がポツリポツリと3匹程(^_^;)

ん〜〜渋いなぁ、、、

そこで、一つの新たな仮説を立て、明暗らしき箇所を攻めてみる。

2gジグヘッドに変えてレンジから確認、すると早速反応!?いや、シャローでボトム擦ってんのか!?

風があるので、判断が少し遅れるが、アジの反応と確信しジグヘッドを1.2gに変更し数を重ねる。

その後30分程は連発の1089、そこか!!と狙っていくがHITに対し、バラしとポロリが多数、、、まぁ、反応がないよりかはマシか(^_^;)



しかし、その後とある条件で地合が終了。なるほどここはそういう場所か。

条件!?え!?内緒w

多分しばらくアジング縛りですな( ´ ▽ ` )ノ

《Tackel DATA》
【Rod】BREADEN GRF-TR85 "PE Special" Houri-Island
【Real】DAIWA 13 CERTATE 2506H
【Line】GOSEN Light Tackle G# 0.6号
【Leader】VARIVAS Light Game Shock Leader  8lb
【Rig】フロートリグ+尺head 0.8g~1.2g +月下美人 クリアグリッター1.5~2.0inch


是非応援のポチリをお願い致します<(_ _)>

それでは皆さんHave a good fishing(^O^)/

北陸アングラーの釣果速報をチェック
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
北陸アングラーの釣果速報をチェック!